ちりもつもれば幸せの山

普段のちょっとした試み、気づくと大きな力に

ふと、思うこと

同潤会アパートメントハウス

小さい頃はずっと家は大きければ大きいほど 新しければ新しいほど素敵って思っていました。大家族で自分のスペースなどなかったから。 友人の家に行くと一人一人お部屋を持っていてベットがあり、テーブルと椅子でお食事、そのあとはソファに座りテレビを見…

SDGsを昔に学ぶ ちりも集めて再利用の山

SDGsについてもっと知りたくて再び江戸時代にやってきました。 仁先生に江戸時代の再利用について聞いてきました。 *JIN-仁- 漫画 村上もとか 集英社 テレビドラマ TBS より 「仁先生、紙屑を拾って集める仕事があるって本当ですか?」 江戸時代のSDGsとも…

SDGsを昔に学ぶ 電化製品無しって??

地球温暖化防止、持続可能な社会を目指そうって言われ始めて、SDGs(Sustainable Development Goals ) という言葉が生まれてますが、 毎年気温がどんどん高くなってますよね、日本だけでなく世界各地で。 今年2021年で驚いたのは、涼しいと思っていたカナダの…

コーヒーと家族

「コーヒーは大人の飲み物だから、子供はダメ」 小さい頃はずっとこう言われていたこと、ふと思い出しました。 初めて喫茶店(最近ではカフェと言いますね)でコーヒーを注文したのは17歳位だったと思います。 父はよくサイフォンで丁寧ににコーヒーを入れて…

再利用

可愛いものの再利用 わざわざ買わなくて済むし、捨てずに使えるなら環境にも良い ただ、残しておいて使うかどうかは見極めないと 可愛いから、いつか使うかもしれないから、ではどんどん溜まっていくので要注意 頂き物のかわいいお菓子の缶も、使う物10%処分…

コオロギ

先月コオロギせんべいをいただき、コオロギが食品になっていることと環境に良い食品ってことがわかり驚きました。 ええっ!?コオロギって食べれるん、昆虫やん?? って聞こえてきそうです(笑) 無印良品コオロギせんべい おやつやおつまみに良し 調べてみ…

豆大福の愛

友情も長い間にちりもつもり、強い絆に 今日は手作りの豆大福をいただきました。親しい人同士、ご近所の方々と、手作りのお裾分けは当たり前だったのに、 残念ながらこの頃コロナ禍では遠ざかっています。 手作りなのに大きさが揃ってて 上品な甘さ 歯応えあ…

ちりが積もらないように

ちょっとした工夫をして、それがちりも積もって健康に、貯金に、知識に……良いことだらけ??でしょうか? 「このくらいいいかな」 「今日はいいかなぁ、まあ明日から」 「いつか使うかも」などなど 積もっちゃいけないこともありますね。 「このくらいいいか…